TAC宅建講座の合格者数が増えている

宅建試験の対策講座は数多くある。それは宅建が不動産資格の入門であり人気も高く、受験生の数も多いからである。そんな宅建試験の合格を目指すならば、合格者数の多いスクールを選びたい。

そして合格者数が毎年増えているのが、TAC宅建講座である。TACは東京アカウンティングセンターを前身とする。簡単に言うと会計の専門学校だった。しかし近年は不動産系や法律系の指導実績が高い。

さてTAC宅建講座の合格者数だが合格者数のページを見てみると、

2010年 802人
2011年 951人
2012年 1042人

と年を追うごとに合格者数が増えているのが分かる。そして注目すべきは本科生のみの数字である点だ。したがって単科講座のみ・答練のみ・模試のみなどの合格者数を含めれば、合格者数はさらに伸びるだろう。TAC宅建講座の合格者数のページに「TACの快進撃は続く」とあるが、確かに快進撃だ。

それではTAC宅建講座が合格者数が増えている理由は何か。TAC宅建講座の特長として「宅建を知り尽くした講師」「戦略的カリキュラム」「的中する答案練習」などがあるが、私が考えるに木曽計行(きそかずゆき)先生などのベテラン講師陣にあると思う。やはり最後は「講師力」で合格が決まる。TAC宅建講座が選ばれる理由とは?

おすすめスクールまとめ

スクール一覧

  1. 試験対策スクール
    宅建試験の合格を目指す受験生の方におすすめのスクール。通信講座のほか、通学講座も。
    試験対策スクール
    スクールの記事へ

関連記事

  1. 宅建通勤講座、スキマ時間で短期合格が目指せる
  2. 宅建対策には速読が役立つ
  3. おためしWeb受講制度
  4. LEC宅建ファイナル模試
  5. 合格講師!
    RETIOメルマガ・住宅新報・週刊住宅など不動産情報を比較まとめ
  6. 応援
    あの西武ライオンズ監督が宅建試験に合格していた!
  7. 講義の効果的な受け方と、自宅学習の集中力アップのポイントとは?
  8. TAC宅建の戦略的カリキュラム