宅建試験おすすめ書籍まとめ

宅建試験の合格を勝ち取るには、通信講座のテキストや問題集を繰り返すのがベストです。

もっとも独学の方や、弱点補強として書籍を使う受験生の方もいらっしゃるでしょう。そんな方におすすめの書籍をまとめます。

学習漫画

以前よりも難易度が上がっている宅建試験。学習内容も難しくなっていますが、最初に全体像を理解しておくと、その後の学習がスムーズ!

そこで利用したいのが「学習漫画」。大手の予備校や出版社が多数発売しています。ぜひ比較してご自分に合った漫画を選びましょう。

一問一答問題集

すきま時間の学習と言えば「一問一答問題集」。どこでも学習できるので、忙しい社会人の方にピッタリ!普段の学習の復習にも!

シリーズ別

宅建試験向けの書籍として、基本テキスト、過去問題集、一問一答問題集、要点集、予想模試などがありますが、同じ予備校(スクール)や出版社で統一するのもおすすめです。

試験ガール

「参照ページ」とか連動しているので効率的です

LEC出る順シリーズ

宅建試験講座として豊富な指導実績があるLEC宅建講座による「出る順シリーズ」。

そのタイトルの通り、「試験に出る順」です。断言するとか、すごいと思いませんか?

パーフェクト宅建

不動産関連の書籍を多数発行する住宅新報社の宅建試験向けシリーズ「パーフェクト宅建」。

パーフェクトの名の通り、完全に消化すれば宅建試験の合格は間違いなしです。

楽学宅建

こちらも住宅新報社による宅建試験向けシリーズです。パーフェクト宅建が本格テキストすれば、楽学宅建は初学者向けに書かれています。

満点は無理でも、「楽しく学習」して合格ラインの突破を目指すシリーズです。