行政書士解答速報まとめ、宅建とダブル合格のメリット3つとは?

行政書士試験解答速報まとめ

宅建受験生と併願の多い行政書士。その行政書士試験が11月10日(日)に実施され、試験対策講座では解答速報を公開する予定だ。

1、資格の学校TAC

資格の学校TACでは試験が実施された11月10日(日)の午後9時から解答速報を公開する。そして受験生が気になる成績診断も受付。全国からデータが集められ後日、診断結果が発表される。TAC解答速報はこちら

2、LEC東京リーガルマインド

司法試験など法律系資格の指導に定評があるLEC東京リーガルマインド。LECではいち早く午後8時から解答速報を公開する。またTAC同様に、受験生から試験結果データを回収して分析する成績診断も実施。もちろん参加は無料だ。LEC解答速報はこちら

3、ユーキャン

ユーキャンの解答速報は他のスクールとは少し異なる。正しい解答肢が判明次第、少しずつ公表する。例えて言うと虫食い状態での公表だ。もっとも情報の速さは一番なので、受験生の方にも役立つだろう。

なお、LEC東京リーガルマインドやユーキャンでは講師による動画解説も行われる予定。記事を書いている今の時点では公表されていないので、代わりにユーキャン行政書士講座の海野先生の受験生激励動画を張っておきたい。受験生の方の合格を心より祈る!

宅建から行政書士へ、実力派講師による動画解説

宅建から行政書士へステップアップを目指す受験生の方も少なくない。その理由として宅建と行政書士は民法など一部の出題科目が重複する点が挙げられる。しかも行政書士は法律系の入門資格であり、司法試験や司法書士試験に比べれば合格しやすい点がある。

そこでLEC東京リーガルマインド宅建講座の水野健先生と、同じくLEC行政書士講座の黒沢怜央(れお)先生による動画解説を紹介したい。

試験の概要や業務などを動画で詳しく解説している。宅建と行政書士のダブル合格を目指す受験生の方におすすめの動画である。なお宅建の水野健先生は現役の行政書士でもある。行政書士サイトはこちら

宅建から行政書士へ!新宿校・黒沢講師

ダブル合格のメリットとは?

日本国内においては今なお不動産神話が残っている。したがって宅建試験に挑戦する受験生は多い。しかし行政書士の資格を持っておくと更に業務の幅が広がる。

それが宅建と行政書士のW資格のゆえんだ。実際に行政書士の先生の中には宅建試験に合格している方が多い。これが証明している。

そして宅建試験と行政書士試験は民法始め重複する受験科目が多い。つまり宅建からもう少し頑張れば行政書士試験の合格も夢ではない。

おすすめスクールまとめ

スクール一覧

  1. 試験対策スクール
    宅建試験の合格を目指す受験生の方におすすめのスクール。通信講座のほか、通学講座も。
    試験対策スクール
    スクールの記事へ

関連記事

  1. 司法書士解答速報
  2. 宅建音声学習講座
  3. TAC宅建講座の合格者数が増えている
  4. おためしWeb受講制度
  5. TAC宅建全国公開模試
  6. LEC宅建ファイナル模試
  7. フォーサイト宅建講座の口コミと評判
  8. お天気キャスター高樹千佳子さんが宅建合格!不動産会社に入社し1年で昇進!