おすすめの競売不動産取扱主任者講座を厳選!試験対策も!

不動産の競売は誰でも参入ができるが、実際には細かい知識がないと太刀打ちできない。したがって素人の方が実際の不動産競売に参加するとなると、ハードルが高い。

しかし需要はあり、そこで登場するのが「アドバイザー」である。このアドバイザーには何の資格もいらない。すると良からぬ輩も現れたり、トラブルが起きたりする。

これを防ぐべく作られた資格が「競売不動産取扱主任者」である。この資格は最も近いものだと12月の初旬に試験が実施される。

宅建試験やマンション管理士など不動産系資格とも時期的に近いため、併願する受験生の方もいる。それ以上に業務の幅が広がるだろう。

この「競売不動産取扱主任者」には対策講座が用意されており、宅建と試験内容も一部重複する部分もあり、宅建受験生の方ならばスムーズに学習が進むだろう。競売不動産取扱主任者対策講座の詳細はこちら

(スポンサードリンク)

おすすめスクールまとめ

スクール一覧

  1. 試験対策スクール
    宅建試験の合格を目指す受験生の方におすすめのスクール。通信講座のほか、通学講座も。
    試験対策スクール
    スクールの記事へ

関連記事

  1. 宅建対策には速読が役立つ
  2. 宅建とダブル合格を目指したい不動産関連資格とは?
  3. 本を読む
    宅建業法「事前的な規制」と「事後的な規制」で理解が深まる
  4. 宅建カーニバル
  5. 専門用語を正確に覚える重要性
  6. 講義の効果的な受け方と、自宅学習の集中力アップのポイントとは?
  7. 合格講師!
    RETIOメルマガ・住宅新報・週刊住宅など不動産情報を比較まとめ
  8. LEC宅建士講座、法改正情報・宅建NEWSなど